西武鉄道レストラン電車「52席の至福」今年もクリスマス特別運行 池袋~豊島園

LINEで送る
Pocket

西武鉄道は12月24・25日の2日間、観光列車「西武 旅するレストラン 52席の至福」のクリスマス特別運行を行う。

4000系を改造した「52席の至福」。【撮影:鉄道プレスネット編集部(K)】

この特別運行は「『52席の至福』クリスマストレイン2019」と題して実施。デザートを特製クリスマスケーキに変更する。また、芸劇ウインド・オーケストラ・アカデミーによるミニコンサートも行う。

運行区間は西武池袋線の池袋駅から西武豊島線の豊島園駅まで。池袋11時00分頃発→豊島園13時10分頃着の「アーリーランチコース」と、池袋14時00分頃発→豊島園16時15分頃着の「レイトランチコース」の2種類ある。料金は1人1万4000円。

「52席の至福」は、西武4000系の第4009編成を改造した観光列車用のレストラン電車。4両編成だが座席定員は52人で、1号車に多目的スペース、2・4号車にオープンダイニング席、3号車に厨房を設置している。通常は池袋・西武新宿~西武秩父間で運行されている。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る