大井川鐵道が受験生向け「すべらない砂」「護摩木」発売

LINEで送る
Pocket

蒸気機関車の営業運転で知られる大井川鐵道(静岡県)はこのほど、毎年恒例となっている受験生応援グッズ「すべらない砂」「護摩木」の販売を始めた。

蒸気機関車のカマを使って護摩木のたき上げを行う機関士。【画像:大井川鐵道】

「すべらない砂」は、大井川鐵道が蒸気機関車のすべり止めとして使用している砂を一般に販売するもの。「護摩木」は蒸気機関車のカマでたきあげたものを販売し、「皆さまの願い事が『完全燃焼』するお手伝い」(大井川鐵道)をするという。いずれも千葉山智満寺(静岡県島田市)で祈祷を受けてきたものを扱う。

護摩木(左)と砂(右)。【画像:大井川鐵道】

発売額は「すべらない砂」が180円、「護摩木」が180円。「砂」と「木」のセット販売(350円)もある。大井川鐵道の金谷・新金谷・千頭の各駅売店などで販売している。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る