大井川鐵道のSL列車「令和最初の正月」特別運行で記念券をプレゼント

LINEで送る
Pocket

大井川鐵道は2020年1月1~3日の正月三が日、大井川本線のSL列車「かわね路」に、子(ね)年にちなんだデザインのヘッドマークと国旗を装着した特別運行を実施する。これに伴い「新春開運号乗車記念券」のプレゼントを行う。

ヘッドマークと国旗を装着した大井川鐵道のSL列車。【画像:大井川鐵道】

記念券は縦3cm、横8.8cmの「D型硬券」タイプで、新金谷→千頭の片道乗車券をイメージしたデザイン。券面にはヘッドマークも描かれる。

1月1~3日に運転する新金谷11時52分発→千頭13時09分着のSL列車「かわね路1号」列車内で配布。家山駅を発車後(12時25分)、乗車券を持っている人全員に1枚ずつプレゼントする。千頭14時53分発→新金谷16時09分着の「かわね路2号」はヘッドマークと国旗を装着するが、記念券のプレゼントは行わない。

記念券のイメージ。【画像:大井川鐵道】

大井川鐵道は「2020年、令和最初のお正月に新春開運号ご乗車でSLのようにどっしりした気持ちを持ち、強運を取りに行くというのはいかかでしょう」とアピールしている。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る