三ノ宮駅に昇降式ホームドア JR西日本、11月22日から

西日本旅客鉄道(JR西日本)は11月15日、三ノ宮駅(神戸市中央区)の2番線ホームに設置した昇降式ホームドアについて、11月22日の始発から使用を開始すると発表した。

昇降式ホームドアの設置イメージ。【画像:西日本旅客鉄道】

2番線は、おもに大阪方面への快速列車や普通列車が発着。ロープが上下に動く昇降式を採用したことで開口部の幅を大きく広げ、ドアの位置や数が異なる列車が発着しても対応できるようにする。

このほか、12月5日からは岡山駅の22番線ホーム(山陽新幹線の博多方面)と大阪駅の1番線ホーム(大阪環状線の内回り)でも、通常タイプのホームドアの使用が始まる予定だ。

関連記事

ページ上部へ戻る