「ななつ星」「四季島」「瑞風」5月末まで運休期間を延長 JR3社のクルーズトレイン

LINEで送る
Pocket

JR九州は4月20日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」の運休期間をさらに延長すると発表した。

JR九州のクルーズトレイン「ななつ星in九州」。【撮影:草町義和】

これまで5月19日出発分までの運休を決めていたが、さらに5月23日出発分から6月27日出発分まで11本の運休が決まった。現在は7月14日の運転再開を目指しているという。

JR東日本のクルーズトレイン「TRAIN SSUITE 四季島(トランスイート四季島)」とJR西日本「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(トワイライトエクスプレス瑞風)」も、4月20日17時の時点で5月30日出発分までの運休が決まっている。両社は6月以降の運転計画について、改めて案内するとしている。

JR西日本のクルーズトレイン「トワイライトエクスプレス瑞風」。【撮影:草町義和】
JR東日本のクルーズトレイン「トランスイート四季島」。【撮影:草町義和】
LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る