京都鉄道博物館でEF200形とシキ800形を展示 引退した機関車と引退間近の「大物車」

LINEで送る
Pocket

京都鉄道博物館は電気機関車のEF200形と貨車のシキ800形を展示する。展示期間は11月16日から24日まで。

大物車のシキ800形。【画像:JR西日本】

EF200形は今年3月のダイヤ改正で引退したJR貨物の電気機関車。シキ800形は日本通運が所有している「大物車」と呼ばれる貨車で、発電所は変電所に設置される大型の変圧器の輸送に対応している。この秋に行われる貨物輸送を最後に引退する予定だ。

電気機関車のEF200形。【画像:JR西日本】

京都鉄道博物館によると、シキ800形のような鉄道事業者以外の企業が所有する鉄道車両の展示は、同館では初めてになるという。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る