台風19号の爪痕深く…関東から東北にかけ鉄道の運休続く

LINEで送る
Pocket

台風19号の影響で運休した鉄道各線は順次再開しているが、いまも関東甲信越から東北にかけ一部の路線の運休が続いている。なかには橋りょうが流出するなど大きな被害が発生した路線もあり、復旧には時間がかかる見込みだ。

国土交通省が10月14日16時現在の情報としてまとめたところによると、台風19号の影響で運転を見合わせているのは次の通り。

■JR東日本
北陸新幹線 長野~上越妙高 ▲車両基地(長野車両センター)が浸水
東北線 黒磯~小牛田 ▲松山町駅の道床が流失
東北線 小牛田~一ノ関 ▲瀬峰~梅ヶ沢間で土砂流入
東北線 岩切~利府
八戸線 階上~久慈 ▲陸中中野駅付近で路盤が流失
山田線 上米内~宮古
釜石線 遠野~釜石
陸羽東線 ※全線
陸羽西線 ※全線
左沢線 ※全線
奥羽線 院内~横手
仙山線 ※全線 ▲国見~葛岡間などで土砂流入
仙石線 東塩釜~石巻
石巻線 ※全線
気仙沼線 ※全線
米坂線 小国~米沢
磐越西線 郡山~喜多方~馬下
磐越東線 ※全線
只見線 会津川松~会津川口 ※会津川口~只見間は2011年の水害で長期運休中
越後線 柏崎~吉田
常磐線 浪江~仙台 ※富岡~浪江間は2011年の原発事故の影響で長期運休中
中央線 高尾~大月~塩山~甲府 ▲四方津~梁川間で土砂流入
両毛線 足利~小山 ▲大平下~栃木間の橋りょうで橋台背面が流出
吾妻線 中之条~大前 長野原草津口~大前間で土砂流入と電化柱倒壊
水郡線 ※全線 ▲袋田~常陸大子間で橋りょう流出、西金~上小川間で橋りょう傾斜、磐城浅川~里白石間で橋りょう流出
久留里線 ※全線
飯山線 ※全線
篠ノ井線 明科~篠ノ井
小海線 ※全線

■JR西日本
北陸新幹線 上越妙高~糸魚川

■東武鉄道
佐野線 ※全線 ▲渡瀬~田島間で道床流失
日光線 栗橋~栃木 ▲静和変電所が浸水、静和駅で道床流失
日光線 新鹿沼~下今市 ▲北鹿沼~板荷間で築堤流出

■京王電鉄
動物園線 ※全線 ▲高幡不動~多摩動物公園間で土砂流入

■小田急電鉄
小田原線 新松田~秦野 ▲渋沢~新松田間で道床流出、電化柱傾斜

■地方私鉄など
三陸鉄道 リアス線 釜石~久慈
山形鉄道 フラワー長井線 ※全線
阿武隈急行 阿武隈急行線 ※全線
秩父鉄道 秩父本線 影森~三峰口 ▲線路陥没、のり面崩壊
小湊鉄道 小湊鉄道線 ※全線 ▲月崎~上総大久保間で土砂流入、高圧線断線
箱根登山鉄道 鉄道線 箱根湯本~強羅 ▲宮ノ下~小涌谷間で道床など流出、蛇骨陸りょう流出、上大平台信号場~仙人台信号場間で石流入
えちごトキめき鉄道 妙高はねうまライン ▲妙高高原~二本木 関山~二本木間でのり面崩壊
しなの鉄道 北しなの線 ※全線 ▲千曲川氾濫
しなの鉄道 しなの鉄道線 篠ノ井~小諸 ▲千曲川氾濫
上田電鉄 別所線 ※全線 ▲上田~城下間の橋りょうの橋台が流失、城下~三好町間で倉庫が飛来

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る