銀座線の渋谷駅に渋谷ヒカリエ直結の新改札 宮益坂方面へのアクセスも改善

LINEで送る
Pocket

東京メトロは4月18日から、銀座線の渋谷駅ホームと同駅に近接するビル「渋谷ヒカリエ」を直結する新しい改札口「ヒカリエ方面改札」の使用を始める。

4月18日から使用を開始するヒカリエ方面改札。【画像:東京メトロ】

ヒカリエ方面改札は自動改札機が3通路で、このうち1通路は幅広タイプ。自動券売機2機(改札外)と自動精算機1機が設けられる。

銀座線の渋谷駅は1月3日、明治通り上に設けた新しいホームの使用を開始。JR駅寄りと明治通りの東寄りに改札口を設けたが、渋谷ヒカリエに直結する改札口はまだ完成していなかった。東京メトロは新改札を利用することで渋谷ヒカリエや宮益坂方面へのアクセスが便利になるとしている。

銀座線の渋谷駅改良工事はまだ完成しておらず、今後もホームドアの設置やホーム床の本設化、スクランブルスクエア方面改札側のトイレ設置などの工事が予定されている。

ヒカリエ方面改札の位置。【画像:東京メトロ】
4月18日から使用を開始するヒカリエ方面改札。【画像:東京メトロ】
LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る