JR東日本の久留里線が1か月ぶり全線再開へ 台風15号の影響で運休

LINEで送る
Pocket

JR東日本の千葉支社は10月8日、台風15号の影響で一部区間の運転を見合わせている久留里線について、10月11日から全線の運転を再開すると発表した。

全線の運転再開が決まった久留里線。【画像:KUZUHA/写真AC】

10月11日から木更津13時01分発の上総亀山行きと、上総亀山14時26分発の木更津行きから全線での運転を再開する予定。バスによる代行輸送は10月11日で終了する。

久留里線は9月に関東を襲った台風15号の影響で、設備が壊れたり倒木により線路がふさがれたりするなどの被害が発生。9月9日から全面的に運休した。9月20日には木更津~久留里間の運転を再開したが、久留里~上総亀山間の運休が続いていた。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る