名古屋市営地下鉄の中村区役所駅、改称に向け意見募集 ほか4駅も検討中

名古屋市交通局は名古屋市営地下鉄の桜通線・中村区役所駅の名称変更に向け、一般からの意見の募集を始めた。締切は3月15日到着分。電子メールか郵便はがきで受け付けている。

中村区役所駅は1989年9月10日に開業。同駅の近くにある中村区役所が2023年1月にも東山線の本陣駅付近に移転することになったため、交通局は本陣駅も含め駅名の変更を検討している。

交通局はこれ以外にも、名城線の市役所駅と伝馬町駅、鶴舞線の浅間町駅、桜通線の桜山駅を対象に変更の可否や変更名を検討中。今年2020年5月中には変更する場合の駅名案をとりまとめ、2021年1月上旬までに駅名を決定する予定だ。