JR東日本と小田急「ドラえもん」スタンプラリー共同で開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JR東日本の横浜支社と小田急電鉄は2月14日から3月29日まで、「JR東日本×小田急電鉄 映画ドラえもんスタンプラリー」を実施する。アニメ映画「ドラえもん のび太の新恐竜」(3月6日公開)とのタイアップ企画。

スタンプラリーのポスター(左)とスタンプの例(右)。【画像:JR東日本・小田急電鉄】

JR線と小田急線の計12駅に設置されたスタンプを集めると、オリジナル賞品がプレゼントされる。スタンプ設置駅は「キューエリア」6駅と「ミューエリア」に6駅に分かれている。各エリアの設置駅は次の通り。スタンプの設置時間は9時30分~16時になる。

●キューエリア
JR南武線 登戸・武蔵溝ノ口・武蔵中原・武蔵小杉・川崎の各駅
小田急小田原線 登戸駅

●ミューエリア
JR横浜線 町田・長津田・小机・東神奈川の各駅
小田急小田原線 町田・新百合ヶ丘の各駅

どちらか一方のエリアの6駅のスタンプを集めると、先着1万8000人に「映画ドラえもんA4サイズPOPUP(ポップアップ)ファイル」、12駅すべて集めると先着1万2000人に「映画ドラえもんA5サイズWリングノート」が、それぞれプレゼントされる。

また、スタンプ設置駅のうち「ヒントがある駅」が8駅設定される。集めたヒントからキーワードを導き出し、12駅すべてのスタンプを集めた人に渡される専用ハガキに書いて応募すると、抽選でゲームソフトが当たる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る