北大阪急行「七夕列車2021」車内掲出の「願いごと」募集 車両は「ポールスターII」



「七夕列車2021」のPRイメージ。【画像:北大阪急行】

北大阪急行電鉄は7月5~18日の期間、「北急 七夕列車2021」を運行する。同社は「七夕列車」の車内に掲出する「願いごと」を募集している。

車両は9000形電車「ポールスターII」を使用。運行時刻表は期間中、北大阪急行のウェブサイトで公開する。同社の公式インスタグラムでは7月5日から、ヘッドマークを掲出した「七夕列車」の動画を配信する。

「願いごと」の募集期間は6月24日まで。応募専用のウェブページにアクセスし、「七夕列車2021」車内に掲出したい「願いごと」を30字以内で記入する。上限数に達した場合、募集期間中でも締め切る場合がある。応募特典として歴代の「七夕列車」ヘッドマークを掲出した9000形の写真をダウンロードできる。「願いごと」は「七夕列車」車内で掲出される。

北大阪急行は2015年から、千里中央駅ホームに電車を留置して七夕にちなんだ車内イベントを開催していたが、昨年2020年は新型コロナウイルスの影響で中止に。今年2021年も千里中央駅に車両を留置してのイベントは中止されるが、ウェブで「願いごと」を募集して車内に掲出することにした。

《関連記事》
北大阪急行線「延伸」全体事業費は1.3倍に 市長「就任直後に聞いて驚いた」
大阪万博アクセス「大阪メトロ中央線延伸」「北港テクノポート線」どっちになるのか
北梅田駅と大阪駅「同一駅」に 改札内通路で連絡、東京駅の京葉線ホームと同じ形態
なにわ筋線「西本町駅」2022年から土留工事に着手へ JR・南海の分岐駅
芳賀・宇都宮LRT「HU300形」形式名の意味は? 将来の「直通」「延伸」「増強」考慮