山陽電鉄の車両工場見学イベント ヘッドマーク展示や保守作業実演など

山陽電鉄は10月26日(土)、車両基地の東二見車両工場(兵庫県明石市)で鉄道イベント「山陽 鉄道フェスティバル2019」を開催する。開催時間は10時から15時まで。

通常は見ることができない車両工場の見学のほか、洗車体験やヘッドマークの展示、線路の敷石として使用している砕石への絵描き体験、竹はしごを使った保守作業の実演、写真撮影会などが行われる。

また、台湾の観光地のPRを行う「台湾観光交流ブース」も設置する。山陽電鉄は台湾鉄路管理局と姉妹鉄道提携を結んでいる。

東二見車両工場は、山陽電鉄の東二見駅から徒歩5分。

関連記事

ページ上部へ戻る