京浜東北線の南浦和駅4番線にホームドア 蕨と与野はバー式に

LINEで送る
Pocket

JR東日本の大宮支社は2月8日の始発から、京浜東北線の南浦和駅(さいたま市南区)4番線ホームに整備したホームドアの使用を始める。

京浜東北線の電車。【photo-abc/写真AC】

南浦和駅は京浜東北線の電車が停車する1~4番線ホームと、武蔵野線が停車する5・6番線があり、このうち4番線は横浜方面から大宮方面へ向かう列車(北行)が停車。大宮方面から横浜方面に向かう列車(南行)が停車する1番線は、2019年2月23日からホームドアの使用を始めている。

大宮支社管内では今後、3月頃に蕨駅にホームドアを設置。2020年度末には与野駅にホームドアが設置される予定だ。両駅ともバー方式の軽量型ホームドア(スマートホームドア)が整備される。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る