近鉄観光特急「青の交響曲」に鬼が乗車 吉野のイベントPR

LINEで送る
Pocket

近畿日本鉄道(近鉄)の南大阪線・吉野線で運行されている観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」に1月18日、鬼が乗る。同日から2月9日まで実施されるイベント「鬼フェス in 吉野山」のPRの一環。

「青の交響曲」と鬼。【画像:近鉄】

鬼は大阪阿部野橋10時10分発の吉野行き「青の交響曲」に乗車。大阪阿倍野橋~橿原神宮前間と橿原神宮前~吉野間に各1回乗車し、車内でリーフレットの配布などを行う。

「鬼フェス」は金峯山寺(奈良県吉野町)の節分会にちなんだイベント。節分では「鬼は外、福は内」と唱えるが、金峯山寺の節分会では「福は内、鬼も内」と唱える。これにより全国から鬼を集め、経典の功徳や法力によって仏道に入らせ、鬼を改心させるという。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る