秋田内陸縦貫鉄道の阿仁前田駅が「阿仁前田温泉駅」に改称 3月ダイヤ改正で



秋田内陸縦貫鉄道は2月1日、阿仁前田駅(秋田県北秋田市)の駅名を「阿仁前田温泉駅」に変更すると発表した。3月13日のダイヤ改正にあわせて実施する。

温泉付きの駅舎がある阿仁前田駅。【画像:Marho/加工:鉄道プレスネット編集部/CC BY-SA 4.0】

阿仁前田駅は国鉄時代の1935年に開業。秋田内陸縦貫鉄道への経営移管後の1995年、温泉付きの駅舎「クウィンス森吉」がオープンした。

秋田内陸縦貫鉄道は3月13日に実施するダイヤ改正でJR線の接続のほか、沿線各地に点在する温泉に焦点をあて、それぞれの温泉の知名度アップと利用促進を目的に駅名を改称するとしている。