東北・上越・北陸新幹線でグランクラスの個人向け片道割引商品 グリーン車+1500円

LINEで送る
Pocket

JR東日本とびゅうトラベルサービスは8月28日、東北・上越・北陸新幹線のグランクラスを一人から利用できる片道の割引旅行商品「ふらっとグランクラス」を発売すると発表した。10月1日から来年2021年3月31日まで利用できる。

北陸新幹線のグランクラス。【撮影:草町義和】

片道の乗車券、特急券・グランクラス料金券、ニューデイズ・キオスク利用券(500円分)をセットにしたもの。東北新幹線「なすの」の東京・上野・大宮~那須塩原・郡山間と上越新幹線「とき」の東京・上野・大宮~長岡・新潟間、北陸新幹線「あさま」の東京・上野・大宮~軽井沢・長野間で利用できる。いずれも専任アテンダントによる飲料・軽食などの車内サービスはない。

旅行代金は、グリーン車を利用する場合の所定運賃・料金に1500円プラスとなる。上越新幹線「とき」利用の場合、東京(都区内)~新潟間でグリーン車を利用する場合の所定運賃・料金は1万4420円。「ふらっとグランクラス」はこれに1500円プラスされて1万5920円になり、グランクラスの所定運賃・料金(1万7570円)より1650円安くなる。

申込みの受付は今年2020年9月4日の10時から。インターネット発売限定で、乗車日前日の18次まで購入できる。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る