JR四国の予讃線に新駅「南伊予駅」開業 2020年3月14日ダイヤ改正にあわせ

LINEで送る
Pocket

JR四国は12月13日、2020年3月14日に実施するダイヤ改正の概要を発表した。予讃線の北伊予~伊予横田間に南伊予駅(愛媛県伊予市)を新設する。

予讃線・松山駅付近が連続立体交差事業で高架化されることから、同線の北伊予~伊予横田間に車両基地や貨物駅の機能を移転することになり、伊予市が車両基地・貨物駅に隣接して旅客用の新駅の設置を要望し、南伊予駅が設置されることになった。ホームは1面1線で無人駅。

このダイヤ改正では、岡山駅での山陽新幹線と四国方面への特急列車との接続を改善し、所要時間を短縮。本四備讃線・予讃線関係は南伊予駅の開業のほか、特急「南風」の全ての列車が宇多津駅に停車する。また、高松駅での発車時刻を統一する。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る