相鉄線が1日乗り放題の無料乗車証 新線の開業記念で1万枚配布

LINEで送る
Pocket

相鉄グループの相鉄ホールディングスは12月7日、相模鉄道(相鉄)の鉄道路線を自由に乗り降りできる乗車証を無料で配布する。

相鉄・JR直通線の開業とJR線への直通運転に対応した新型車両の相鉄12000系。【画像:ロリー/写真AC】

西谷駅(横浜市保土ケ谷区)と羽沢横浜国大駅(神奈川区)を結ぶ新線「相鉄・JR直通線」の開業(11月30日)を記念して配布するもの。12月7日から2020年1月31日の期間中、1日だけ相鉄線内の各駅を自由に乗り降りできる。

相鉄が配布する「1日乗車証」のイメージ。【画像:相鉄ホールディングス】

配布会場は横浜駅の駅ビル「相鉄ジョイナス」地下1階ホテル前広場と二俣川駅の改札前広場で、交通系ICカードか相鉄線の定期券、ジョイナスポイントカードのいずれかを提示すると、無料でもらえる。配布日時は12月7日の9時30分~17時だが、先着1万枚の限定配布になる。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る