九州鉄道記念館が5月25日に再開 約3カ月ぶり

LINEで送る
Pocket

新型コロナウイルス感染拡大のため休館しているJR九州系の博物館施設「九州鉄道記念館」(北九州市門司区)は、5月25日から再開することが決まった。

九州鉄道記念館で展示されている九州向け電気機関車のED72形。【撮影:草町義和】

同館は2月28日から休館していたが、新型コロナウイルスの感染防止対策を講じたうえで、約3カ月ぶりに再開することを決めた。具体的な感染防止対策や公開状況などの詳細は、後日案内される予定だ。

九州鉄道記念館は門司港駅に隣接する鉄道博物館施設。2003年にオープンした。本館は1891年に建設された九州鉄道(初代、のちの九州エリアの国鉄線を運営)の旧本社社屋を使用。九州の国鉄線で運用されていた鉄道車両を展示している。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る