LINEで送る
Pocket

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、各地のケーブルカーや観光に特化した鉄道路線の全面的な運休が相次いでいる。

立山黒部貫光が運営する立山黒部アルペンルートの黒部ケーブルカー。【撮影:草町義和】

伊豆箱根鉄道が運営する十国峠鋼索線(十国峠ケーブルカー)は、4月18日から運休。運休期間は5月6日までだが、伊豆箱根鉄道は状況により営業休止を延長する場合もあるとしている。

鞍馬寺は4月20日から、ケーブルカーの鞍馬山鋼索鉄道(京都府、鞍馬山ケーブル)の運行を休止した。新型コロナウイルス感染拡大を受けた対応。山上にある鞍馬寺の本殿は通常通り参拝できるが、山麓から本殿へは徒歩以外の移動手段がなくなる。

全面的に運休しているケーブルカーや観光鉄道は次の通り(4月20日16時30分頃の各者ウェブサイトで確認、ロープウェイやリフトは除く)。運行中の路線も営業時間を短縮していたり、駅の近くにある観光施設が休業していたりする場合がある。

青函トンネル記念館 青函トンネル竜飛斜坑線(青森県) ※ケーブルカー
伊豆箱根鉄道 十国峠鋼索線(静岡県) ※十国峠ケーブルカー
立山黒部貫光 鋼索線(富山県) ※黒部ケーブルカー・立山ケーブルカー
立山黒部貫光 無軌条電車線(富山県) ※立山トンネルトロリーバス
黒部峡谷鉄道 本線(富山県) ※黒部峡谷鉄道トロッコ電車
鞍馬寺 鞍馬山鋼索鉄道(京都府) ※鞍馬山ケーブル
嵯峨野観光鉄道 嵯峨野観光線(京都府) ※トロッコ列車
丹後海陸交通 天橋立鋼索鉄道(京都府) ※天橋立ケーブルカー
平成筑豊鉄道 門司港レトロ観光線(福岡県) ※門司港レトロ観光列車
皿倉登山鉄道(福岡県) ※皿倉山ケーブルカー
ラクテンチ(大分県) ※別府ラクテンチのケーブルカー

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る