ヤフーの乗換案内アプリとJR西日本の列車走行位置サービスが連携 京阪神エリア対応

LINEで送る
Pocket

サービスのイメージ。【画像:JR西日本】

Yahoo!(ヤフー)のスマートフォン向けアプリ「ヤフー乗換案内」で2月6日から、JR西日本エリアの列車の走行位置を確認できるようになる。

JR西日本が提供している列車走行位置サービスと連携するもの。「ヤフー乗換案内」のルート検索結果画面で「接近している電車の遅延情報」をタップすると、その駅付近の列車の走行位置が分かる。また「JR西日本公式情報」をタップすると、アプリ内でJR西日本の列車走行位置サービスが表示される。

サービスの対象となるのは京阪神地区を中心としたエリア。具体的な路線と区間は次の通り。

北陸本線・琵琶湖線 近江塩津~京都
JR京都線 京都~大阪
JR神戸線・山陽本線 大阪~上郡
赤穂線 相生~播州赤穂
おおさか東線 新大阪~久宝寺
JR宝塚線 大阪~新三田
JR東西線 京橋~尼崎
学研都市線 木津~京橋
大阪環状線 大阪~天王寺~大阪
JRゆめ咲線 西九条~桜島
大和路線 JR難波~加茂
阪和線・羽衣線 天王寺~和歌山、鳳~東羽衣
関西空港線 日根野~関西空港

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る