JR夜行高速バス「ドリーム号」東京~京阪神で大幅割引 適用条件は「5」と「2」

LINEで送る
Pocket

JRバス関東と西日本JRバスは11月12日、東京~京阪神間の夜行高速バス「ドリーム号」の大幅割引キャンペーンを行うと発表した。キャンペーン全体の期間は11月16日から来年2021年3月31日の乗車分まで。

JR夜行高速バス「ドリーム号」の車両。【画像:西日本JRバス】

割引キャンペーンは「史上最大割」と「ネット割30%割引」の2種類。「史上最大割」は、キャンペーン期間中の日付の末尾に「2」と「5」が付く日(1月を除く)に限り、東京~京阪神間の夜行「ドリーム号」で割引価格を設定する。「5」は「go」、「2」は「two(to)」にちなんでいる。

割引価格は3列シートが5000円、4列シートが2000円。プレシャスクラスやプレミアムシートの割引設定はない。今年2020年11月22日~12月15日乗車分は、11月16日の10時から順次発売。12月22日以降の乗車分は乗車日の1カ月1日前10時から発売される。

また、キャンペーン期間中(12月26日~来年2021年1月31日の乗車分を除く)に東京~京阪神間の「ドリーム号」を利用する場合、ネット予約サービス「高速バスネット」で予約してウェブ上でクレジット決済すると、従来の2%割引が30%割引に拡大される。高速バスネットに会員登録し、今年2020年11月16日以降に決済した予約が対象だ。

ほかにも、高速バスネット会員でウェブ上でのクレジット決済を対象に、利用回数割引サービスの乗車後の獲得ポイントが2倍になるキャンペーンを実施する。

これらの割引キャンペーンは重複して適用される。東京~大阪間で「ドリーム号」の4列シートを初めて利用する場合、1370円で利用することが可能。キャンペーン期間中にすでに1往復乗車したあとに東京~大阪間の3列シートを利用すると、3290円で利用することができる。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る