4Kケーブルテレビ「鉄道の日」特集 ローカル線などテーマの番組を14時間連続放送

LINEで送る
Pocket

日本デジタル配信が運営する4K専門チャンネル「ケーブル4K」は10月14日、「鉄道の日」特集として鉄道がテーマの番組を14時間に渡り放送する。

ケーブル4Kが放送する「鉄道の日」特集のイメージ。【画像:日本デジタル配信】

放送時間は朝の6時から夜の20時まで。各地のケーブルテレビ局が制作した28番組を連続放映する。放送予定作品は次の通り。

『ローカル線への招待』(道南いさりび鉄道・秋田内陸縦貫鉄道・真岡鉄道・都電荒川線・多摩モノレール・万葉線・三岐鉄道・近鉄生駒鋼索線・広島電鉄・一畑電車・予讃線・松浦鉄道)

『駅旅~駅からはじまる物語~』(南海電鉄・富士急行・JR京都線・秩父鉄道・小湊鉄道・石勝線夕張支線・津軽鉄道・名鉄犬山線・智頭急行・神戸電鉄・えちぜん鉄道・函館本線・JR瀬戸大橋~土讃線)

『つながる沿線 相鉄・JR相互直通運転スタート』

『きみの一歩で~にんげん列島ニッポン SLの走る風景を絶やさぬように』(大井川鉄道)

『とくしまドローン紀行 そらたび JR牟岐線 徳島県南部へ』(JR牟岐線)

ケーブル4Kは2015年12月開局。全国のケーブル局が制作した4K映像の番組を調達、統一編成し、ケーブル4K採用局に配信している。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る