ICカード「イコカ」伯備線・備中高梨~新見間の中間駅で利用可能に 定期券も対応

LINEで送る
Pocket

JR西日本は8月26日、伯備線の備中高梁~新見間の中間駅を同社の交通系ICカード「ICOCA」(イコカ)のサービスエリアに加えると発表した。2021年春に実施する。

新たにイコカに対応する駅(赤)。【画像:JR西日本】

新たにイコカのサービスエリアに加わるのは、木野山・備中川面・方谷・井倉・石蟹の5駅。イコカなど全国相互利用サービスに対応した交通系ICカードが使えるようになるほか、イコカ定期券も利用できる。

すでにイコカのサービスを提供しているものの、イコカ定期券は利用できない新見駅についても、2021年春のエリア拡大にあわせ、総社方面へのイコカ定期券が利用できるようになる。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る