東海道新幹線・浜松工場の一般公開イベント、今年は中止に 「新型コロナ踏まえ」

LINEで送る
Pocket

東海道新幹線の浜松工場(浜松市中区)で毎年行われている一般公開イベント「新幹線なるほど発見デー」が、今年2020年は開催されないことが決まった。JR東海は新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえて中止することにしたとしている。

浜松工場の一般公開イベント「新幹線なるほど発見デー」(2017年7月)。【撮影:草町義和】

浜松工場では1994年、東海道新幹線の開業30周年を記念した一般公開イベントを実施。1996年以降は現在のイベント名になった。貸切列車で浜松工場に直接乗り入れるツアーも行われている。

従来は毎年7月に開催されていたが、近年は気候変動による夏季の気温上昇もあり、秋に開催されている。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る