「相鉄・JR直通線」開業前の羽沢横浜国大駅を見学してきた(未来鉄道データベース)

LINEで送る
Pocket

「来賓」JR東日本はあいさつせず

相鉄・JR直通線の開業(11月30日)まで、残り1週間を切りました。これに先立ち、整備主体の鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)と営業主体の相模鉄道(相鉄)は11月25日(月)、相鉄・JR直通線と同時に開業する羽沢横浜国大駅(横浜市神奈川区)で「発車式」を開催。その様子が報道陣に公開されました。

羽沢横浜国大駅で行われた「発車式」。【撮影:2019年11月25日、運営部(K)】

まずは地上の改札内コンコースで式典を実施。主催者あいさつ、来賓あいさつ、テープカット、くす玉割りという、ごく一般的な内容でした。

相鉄の千原広司社長は冒頭で……( → 続きを『未来鉄道データベース』で読む

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る