西武鉄道の新宿線で特急「小江戸」利用促進キャンペーン

LINEで送る
Pocket

西武鉄道は新宿線の特急レッドアロー「小江戸」の利用促進キャンペーン「小江戸号に乗って川越へGO!」を12月から始める。

西武特急「小江戸」のキャンペーンロゴ。【画像:西武鉄道】

キャンペーンは「アプリと一緒に出かけちゃおう!」(12月2日~2020年2月29日)と「割引料金でおトクに乗っちゃおう!」(2019年12月21日~2020年1月19日)の2種類。いずれもキャンペーンの対象となる列車が特急「小江戸」の一部に限定されている。

「アプリと一緒~」では、西武鉄道の公式スマートフォンアプリで登録した上で、対象列車の利用時に本川越駅と列車内のQRコードをアプリで読み込むと、スタンプを取得できる。このスタンプの数によって、レストランのワンドリンクサービスなどがプレゼントされる。

キャンペーンの対象列車。【画像:西武鉄道】

「割引料金で~」は、対象期間中に対象列車に乗るための特急券を駅の窓口や特急券券売機、チケットレスサービスなどで購入すると、特急料金が全区間均一の大人300円・子供150円になるもの。西武新宿線の西武新宿~本川越間の場合、通常の特急料金より大人200円・子供100円安くなる。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る