京成電鉄と四国の伊予鉄道がコラボ スカイライナーや「蛇口からみかんジュース」割引

関東大手私鉄の京成電鉄と、四国の愛媛県松山市を中心に公共交通を運営している伊予鉄グループは、3月6日からコラボキャンペーンを始めた。列車や商品を割引価格で乗車、購入できる。

伊予鉄道の「坊ちゃん列車」と路面電車(左上)、京成電鉄のスカイライナー(右下)。【画像:京成電鉄・伊予鉄グループ】

伊予鉄グループ子会社の伊予鉄道の松山市駅や古町駅、道後温泉駅などで配布しているキャンペーンのチラシを入手し、成田国際空港内にある京成電鉄の成田空港駅や空港第2ビル駅でチラシを提示すると、スカイライナー券(片道上り列車のみ)を割引価格で購入できる。スカイライナー券の発売額(乗車券含む)は通常2520円だが、チラシを提示した場合の価格は270円安い2250円になる。

逆に成田空港駅と空港第2ビル駅で配布しているキャンペーンチラシを松山空港1階インフォメーションで提示したうえで伊予鉄道のフリー切符「ALL IYOTETSU Pass」を購入すると、松山空港で販売されている「蛇口からみかんジュース」(350円)が100円引きの250円に。梅津寺公園の入園料(100円)が無料になる。

関連記事

ページ上部へ戻る