都営大江戸線「子育て応援スペース」拡大 「きかんしゃトーマス」で装飾

LINEで送る
Pocket

東京都交通局は2月1日から、都営大江戸線の「子育て応援スペース」の設置車両を増やす。

都営大江戸線の「子育て応援スペース」。【画像:東京都交通局】

車内の壁などを「きかんしゃトーマス」のキャラクターで装飾したもの。現在は8両編成3本に設けているが、4本増やして7本にする

設置車両の運行時刻は一定していないが、2月1日からは設置車両が増えるのに伴い、一部の車両は毎日、同じ時刻で運行されるという。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る