相鉄本線の天王町駅が開業90周年 入場券購入で記念台紙とポストカードをプレゼント

LINEで送る
Pocket

相模鉄道(相鉄)は9月10日から、本線の天王町駅(横浜市保土ケ谷区)で同駅開業90周年の記念台紙とポストカードをプレゼントする。

記念台紙のイメージ。【画像:相鉄】

記念台紙は同駅のホームが地上にあった頃や、同駅の高架化工事を行っている頃(いずれも1966年撮影)の写真などをデザイン。ポストカードは星川~天王町間が高架化される前の2014年5月に撮影した天王町駅の写真をデザインした。

天王町駅で硬券の入場券(大人1枚150円)を購入すると、記念台紙2種類のうちどちらか1種類と、ポストカード1種類がプレゼントされる。1回に購入できる硬券入場券は6枚まで。複数枚を購入する場合は記念台紙を2種類選べるが、1種類につき3枚までとなる。

期間は9月10日から12月31日までの予定だが、記念台紙は各500枚、ポストカードは1000枚限定。なくなり次第終了する。

天王町駅は1930年9月10日に開業。駅舎は1945年の空襲で焼失したが、1948年に再建された。1968年に高架化。2年前の2018年11月、星川~天王町間が高架化された。

記念台紙のイメージ。【画像:相鉄】
記念台紙のイメージ。【画像:相鉄】
ポストカードのイメージ。【画像:相鉄】
LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る