JR九州の新観光列車「36ぷらす3」出発式の1日駅長「36歳」「3歳」の親子募集

LINEで送る
Pocket

JR九州は新しい観光列車「36ぷらす3」の運行開始にあわせ、10月16日に鹿児島中央駅で出発式を行う。同社は出発式に出席したもらう1日駅長として、36歳と3歳の親子を募集している。

JR九州「36ぷらす3」のイメージ。【画像:JR九州】

10月16日時点で親が36歳、子供3歳であることが条件。JR九州のウェブサイトで公開している応募用紙を印刷して必要事項を記入し、郵送で応募する。募集期間は8月22日から9月18日まで。

「36ぷらす3」は1週間かけて九州を巡回する観光列車。1日ごとにコースを区切って販売する。車両は特急「かもめ」などで使われている787系特急型電車を改造。6両編成でグリーン個室やビュッフェなどが設けられる。

2020年7月豪雨で、運行ルートに組み込まれていた肥薩おれんじ鉄道線が不通となったため、当面は博多→鹿児島中央間のコース(木曜日)を除き運転する。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る