相鉄「合格切符」購入で絵馬などプレゼントのキャンペーン

LINEで送る
Pocket

相模鉄道(相鉄)は12月21日から2020年3月31日まで、毎年恒例の「ゆめきぼ切符キャンペーン」を実施する。

「ゆめきぼ切符」を購入するとプレゼントされる絵馬のイメージ。【画像:相模鉄道・相鉄ステーションリテール】

「ゆめきぼ切符」は、相鉄いずみ野線のゆめが丘駅(横浜市泉区)と相鉄本線の希望ヶ丘駅(同市旭区)の硬券乗車券(大人270円・子供140円)。券面に「ゆめ(夢)」と「希望」の文字が入ることから、合格祈願のお守りとして人気が高い。ゆめが丘駅と希望ヶ丘駅で販売されているほか、通信販売でも購入できる。

キャンペーン期間中に「ゆめきぼ切符」を購入すると、相鉄のキャラクター「そうにゃん」をデザインしたオリジナル絵馬などがプレゼントされる。乗車券をキーホルダーに入れて携帯できるホルダー(400円)も販売する。キャンペーン期間中はゆめが丘・希望ヶ丘の両駅に絵馬掛けを設置。終了後は祈願成就のため寒川神社に奉納するという。

12月から2020年3月まで販売される「バンカーお守り」。 【画像:相模鉄道・相鉄ステーションリテール】

このほか、12月12日から2020年3月31日まで「バンカーお守り」(390円)も販売される。甲府国際カントリークラブ(山梨県笛吹市)の16番ショートホールにあるバンカーの砂を小瓶に詰めたものだ。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る