真岡鐵道のSL列車「SLもおか」7月18日にも運転再開へ 7月2日の試運転後に正式決定

LINEで送る
Pocket

真岡鐵道は6月29日、新型コロナウイルスの影響で運休中のSL列車「SLもおか」について、7月18日からの運転再開をめどに調整中と発表した。

真岡鐵道のSL列車「SLもおか」。【画像:真岡鐵道】

同社は7月2日に実施する予定の試運転後に運転再開を正式決定する見込み。運転再開に際しては、乗車人数制限のためSL整理券を事前予約制(ネット予約)で販売することにしている。

「SLもおか」は真岡鐵道が運営する真岡線の下館(茨城県筑西市)~茂木(栃木県茂木町)間で運転されているSL列車。新型コロナウイルスの影響で運休が続いている。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る