京成電鉄が夏季限定の全線フリー切符 「青春18きっぷ」方式、3日分で3000円

LINEで送る
Pocket

京成電鉄は7月1日から、京成線の全線フリー切符「京成沿線おでかけきっぷ ~いい日、おでかけ~」を発売する。

京成線を走る列車。【撮影:草町義和】

7月1日から8月31日までの夏季限定。期間中、任意の1日に1人で利用できるフリー切符3枚分を1枚にしたもので、JR旅客6社の「青春18きっぷ」と同様、1人で3日分をすべて利用したり、3人で期間中の1日だけ利用したりすることができる。発売額は3000円で、1日あたりでは1000円だ。

京成線の全駅を自由に乗り降りできるが、成田スカイアクセス線は線路を共用している北総鉄道北総線内(京成高砂~印旛日本医大)では乗り降りできない。京成沿線の店舗や施設などで切符を提示すると優待特典が受けられる。

販売期間は利用期間と同じ7月1日~8月31日。北総線内の各駅を除く京成線の全駅で販売されるが、1万枚の限定販売で、完売次第、販売を終了する。

「京成沿線おでかけきっぷ」のイメージ。【画像:京成電鉄】
LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る