JRグループが動画「旅に出られる日を願って」公開 貨物除く6社が共同制作

JRグループはこのほど、「旅に出られる日を願って」と題した動画を制作し、YouTube(ユーチューブ)で公開した。

JRグループが共同制作した動画「旅に出られる日を願って」のワンシーン。【画像:JRグループ】

JR貨物を除く旅客6社が共同で制作。動画の長さは1分で、6社のエリアにある観光スポットや食、6社の列車が走るシーンがまとめられている。

JR東海はツイッターで「JRグループ6社がひとつになって、旅の魅力が詰まった動画を制作しました。皆さまの旅のお手伝いができる日を楽しみに、私たちは走り続けます」と話している。

新型コロナウイルスの影響で鉄道の利用者は大幅に減少。緊急事態宣言が解除されたあとも、都道府県境をまたぐ新幹線や特急を中心に利用者数が回復していない。JR東日本の場合、宣言解除後最初の週末となった5月30・31日、新幹線の利用者数は前週より45%増えたものの、前年同期の約8割にとどまっている。

関連記事

ページ上部へ戻る