台風19号の一部運休の八高線、11月27日に全線再開 吾妻線は来年2月



台風19号の影響で運転を見合わせている鉄道路線のうち、八高線(東京都・埼玉県・群馬県)は11月27日から全線の運転を再開する。

JR東日本の高崎支社によると、八高線は埼玉県と群馬県にまたがる寄居~北藤岡間で運転を見合わせているが、11月26日限りで代行バスの運行。11月27日の始発から運転を再開する。

吾妻線も長野原草津口~大前間で運転を見合わせているが、2020年2月末の再開を見込んでいるという。