北総鉄道「車両基地ツアー」9月に第2弾 前回は「大幅超過」の申込み

車両基地で並ぶ北総鉄道の管理車両。【画像:京成トラベルサービス・京成電鉄・北総鉄道】

京成トラベルサービスは9月26日、「北総車両大集合!北総・印旛車両基地見学ツアー」と題したツアーを実施する。北総鉄道の印旛車両基地(千葉県印西市)を見学するツアーで、7月に実施したツアーとほぼ同じ内容だ。

10時00分頃、京成押上線の八広駅(東京都墨田区)から京成電鉄の3100形電車に乗車し、そのまま印旛車両基地に入庫(10時45分頃)する。到着後は北総鉄道が管理する全5形式の車両を撮影、見学。12時45分頃、再び3100形に乗って八広駅に戻り、13時30分頃に到着・解散になる。

参加者にはオリジナルクリアファイルをプレゼント。京成電鉄・北総鉄道・関東鉄道などのグッズ販売会も行われる。

旅行代金は大人4500円・子供3700円。申込みは9月6日12時まで京成トラベルのウェブサイトで受け付ける。募集人数は179人で、応募者多数の場合は抽選。座席位置も抽選で決定される。

京成トラベルサービスなどによると、印旛車両基地の見学ツアーを7月25日に実施。定員を大幅に超える申込みがあったことから、より多くの皆様にお楽しみいただけるよう第2弾を企画したという。

《関連記事》
北総鉄道の電車「全5形式」見学・撮影ツアー 京成3100形で印旛車両基地に直行
京成スカイライナーが北総線「座れる通勤電車」に 平日朝に印旛日本医大発の臨時列車