特急「ゆふいんの森」自宅で乗車 久大本線の全線再開オンラインツアー、JR九州初

JR九州は久大本線(福岡県・大分県)が全線再開する3月1日、同線の特急列車の「オンラインツアー」を開催すると発表した。運転席から見える沿線の景色をライブ配信する。自宅などから参加できるオンラインツアーを行うのは、JR九州としては初めて。

久大本線の特急「ゆふいんの森」。【画像:JR九州】

開催時間は3月1日の9時~12時。ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使用し、観光列車の特急「ゆふいんの森1号」の博多→由布院間で参加者に映像を配信する。

全線開通を祝して実施される博多駅での出発式や、沿線自治体・駅長からの録画メッセージ、復旧工事に携わった社員による工事概要の説明動画も配信する。また、今回のツアー内容は後日編集し、YouTubeの博多駅チャンネルで配信する計画だ。

参加申込みは2月23日まで受け付ける。募集人数は72人で、応募者多数の場合は抽選。参加代金は無料だが、JR九州のインターネット列車予約サービスかJR九州の公式アプリで受け付けているため、JR九州ウェブ会員への登録が必要。オンラインツアーの実施後にはアンケートに答える必要がある。

オンラインツアーの内容と申込み方法。【画像:JR九州】

久大本線は昨年2020年7月の豪雨で被災し、同年8月29日の時点で豊後森~庄内間が不通だった。今年2021年2月13日に由布院~庄内間が運転を再開し、残る豊後森~由布院間も3月1日に再開の予定だ。一方で新型コロナウイルスによる移動控えの影響で鉄道の利用者が減っており、JR九州は初めてオンラインツアーを企画した。

関連記事

ページ上部へ戻る