大井川鉄道「きかんしゃトーマス号」12月はクリスマス帽かぶって特別運転

LINEで送る
Pocket

大井川鉄道とソニー・クリエイティブプロダクツ(SCP)は9月28日、SL列車「きかんしゃトーマス号」の特別運転を12月に実施すると発表した。一部の日はクリスマス帽をかぶった姿の「トーマス」が運転される。

クリスマス帽をかぶった「トーマス」のイメージ。【画像:大井川鉄道・SCP】

運転日は12月5~8・11~14・18~31日の計22日。大井川本線の新金谷~家山間を走る。運行時刻は次の通り。

●A便
往路:新金谷10時38分発→家山11時06分着
復路:家山11時18分発→新金谷11時46分着

●B便
往路:新金谷14時14分発→家山14時43分着
復路:家山14時59分発→新金谷15時27分着

「きかんしゃトーマス号」冬季運転のイメージ。【画像:大井川鉄道・SCP】

折り返し地点となる家山駅では途中乗降はできない。復路はバック運転になる。12月25日まではクリスマス帽をかぶっての運転。それ以降は終了まで通常の「きかんしゃトーマス号」が走る。「きかんしゃトーマス号」が発着する新金谷駅ではイベント「きかんしゃトーマスフェア」が行われ、「トーマス」や「ジェームス」などが展示される。

「きかんしゃトーマス号」の乗車料金(「きかんしゃトーマスフェア」への入場も可能)は大人3050円・子供1530円。ローソンチケットで10月17日12時から10月25日23時59分まで抽選販売が行われる。

「2かいだてバスのバルジー」と「バスのバーディー」。【画像:大井川鉄道・SCP】

また、特別運転の日には「バスのバーディー」が運転されるほか、「2かいだてバスのバルジー」も一部の日に運転される。10月1日から「バーディ」往復ツアーと「バルジー」+「きかんしゃトーマス号」セットツアーの参加者を募集。大井川鉄道ウェブサイトに設置される専用フォームで先着順で受け付ける。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る