小田急電鉄、MaaS実証の期間延長を発表 機能改善と拡充目指し6月末まで [Rail Picks]

LINEで送る
Pocket

小田急電鉄株式会社(以下、小田急電鉄)は、MaaSアプリ「EMot(エモット)」を用いた3つの実証実験の実施期間を、2020年6月30日まで延長すると発表した。「EMot(エモット)」は、小田急電鉄が開発したMaaSアプリで、……(続き↓)

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る