ローカル線は「残すことが目的化」? 存続ありきに懐疑的な意見も…国交省有識者会議が示す「方向性」



【J-CASTニュース/nordot】人口減少やコロナ禍で、多くのローカル線が存続の危機に立たされる中、国土交通省の有識者会議で地方交通の…(→もっと読む


《関連記事》
鉄道の指標「輸送密度」とは ローカル線の廃止基準、分かりやすいが課題も
JR西日本ローカル線「経営状況」開示、交通体系を議論へ 「鉄道は環境に優しくない」