渋沢栄一の娘婿たちにまつわる、東急とかキラキラしたのじゃなくてもっと地味だけど栄一のルーツに近いはなし(Rail to Utopia)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※初出:2019/4/9 ※制作:枝久保達也

概ね20年の周期でデザインが変更されてきた紙幣(日本銀行券)。2024年から1万円札の肖像が福沢諭吉から渋沢栄一に変更すると発表されました。「諭吉」は1984年から40年近く2代に渡って親しまれてきましたので、随分印象が変わるでしょう。

渋沢栄一肖像(渋沢史料館より)

諭吉に比べると知名度は低いものの、渋沢栄一は銀行、ガス、鉄道、製紙、ビールなど500を超える企業の設立に関わり、日本資本主義の父とも呼ばれる人物で、深谷が生んだ近代日本史上最高の埼玉の偉人です。東急の源流となる田園都市開発を主導したのも彼。東急さんも……(→ 続きを『Rail to Utopia』で読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る